スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンジャモンジャとクレマチスの花など

こんにちは、PenPen草です。

5月に入りましたね~

つい1週間ぐらい前(だったような)までは、1日おきに雨が降って、日照不足で野菜の値段高騰とか騒いでいたのに、関東地域はそれが嘘だったような晴れ続き。
ちょっと乾きすぎているくらいでしょうか。

わが家の庭でも、これを見ると初夏だな~という花が咲き始めました。

クレマチスの花。
P1010002 (400x300)

モッコウバラの花。
P1010005 (400x300)

タツナミソウの花。
P1010001 (400x300)


ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)の花。
P1010004 (400x300)

わが家のナンジャモンジャの木、木に対して小さい鉢に植えてあるもので、だんだん元気がなくなってきたような。
地植えにしないと可哀想なんでしょうが、大きな木になるそうなので植える場所がありません。

わが家の界隈でも大樹は年々減っていくばかり…
”これから大きな木に育てよう”ということができる環境が、身近にないような気がします。

屋久島や白神などの保護されている区域は別にして、今、日本各地にある大樹が切り出されたり枯れたりしたら、身近な場所からは大樹や老樹が無くなってしまうような気がしてなりません。


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

そっか、クレマチスも咲いているんですね。また、赤塚植物園に行かなくては・・・。
今日は、新宿御苑のハンカチノキと神宮外苑のナンジャモンジャを見てきました。ナンジャモンジャは外苑にも何本かあって、歩道橋の上から間近に花を見ることもできます。木はだいぶ大きく育っているようです。
個人宅の大木を見ることはほとんどありません。郊外の広い敷地のお宅に一本、というのはたまに見るのですが・・・。

ひらちゃんさん、ご訪問ありがとうございます(^_^)

こんにちは。
ナンジャモンジャは、かなりの大木になるみたいですよね。
神宮の森にあるナンジャモンジャは切られる心配はないでしょうね。
神社にさえも、最近は大木がなくなっていく一方のような話を聞きます。
田舎の庭も、昔と違って今は木を伐り払って明るくしていることが多いような気がします。
わが家の周りも、その流れでどんどん屋敷林を切ってしまっています。
住宅が密接してきて下手に大木が倒れたりしたら補償問題になるという理由もあるんでしょうね。
でも、淋しい気がしています。

No title

こんにちは&お久しぶりです。

庭のクレマチスきれいですね。
うちのクレマチスは1本切りすぎたらしく
今年は・・・

暑くても花が咲いてると
『夏もなかなかいいかも!』と思う単純な私です。

No title

こんばんは。

今日は風が強かった~
事務所の中でも怖いくらいでした。
PenPen草さんの方は大丈夫でしたか?

こんにちは

久しぶりにいいお天気が続いてますね。
昨日少し花の手入れをしましたが
草花の生命力すごい~って感じましたよ。
今日は会社の草取り。
真っ黒になりそう(笑)

No title

こんにちは。

毎日暑いですが、Penpen草さんもにゃんこ達も元気にしてますか?

うちはにゃんこも私も元気ですが庭の花たちが暑さで
全滅しそうです・・・(泣)

No title

お元気ですか?

やっと暑い夏が終わってくれそうな予感です。
明日新しいパートさんの面接があるんですが
いい人だといいなあ~って感じです(笑)

お仕事どうですか?
無理しないでくださいね。

No title

ご無沙汰してます。
お元気ですか?
プロフィール

PenPen草

Author:PenPen草
ネコ2匹と同居している家事手伝いのオバサンです。オバサンも、ときどきどこかで自分を表現したくなるんです(笑)

にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。